×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

特許申請の研究|国際特許事務所 東京

特許申請について主婦が調べた事をまとめています。

記事一覧

特許申請のプロセスを知ろう!

特許申請をしてから実際に特許を取得するまでにどんなプロセスがあるのか、これから特許申請しようかななんて考えている人はもちろん、たまに驚くような斬新なアイデアが浮かぶ方にとっても興味津々ではありませんか?
 
実際に特許を取得できるまでにはいくつかプロセスがあるようで、特許申請はその最初の段階に過ぎないようです。
申請すれば自動的に許可されて返って来るというタイプのものではないのですね。
 
特許申請は、必要書類を全て揃えて特許庁に提出する手続きです。
特許申請の手続きは、提出しなければいけない書類もたくさんあったり、記載方法や書類の作成方法が難しかったりする事も多いようです。
そんな時には特許申請のプロ、弁理士にお願いすると言う方法もありますから、まず最初は自分でトライしてみて無理なら弁理士に、というのもアリですね。
 
最初のプロセスが受理されると、1年6ヶ月後にネットや刊行物などで申請した特許の内容が公開されるようです。
過去にされた特許申請なども公開されているようですから、自分が申請している特許申請と重複していないかもチェックしなければいけませんね。
弁理士に特許申請を依頼する場合には、申請前に弁理士がこの作業も行なってくれる場合があるのでグンと楽になることは間違いなさそうです。
 
その他にも、審査してもらうことを請求する手続き、補正書、意見書を提出して拒絶理由に反論する手続き、特許料を納付する手続きなど様々なプロセスがあるようですが、少しずつ勉強していかないといけませんね。


特許申請関連リンク
その他リンク

SEO対策とはGoogle SEOYahoo SEOBing SEO鳥害対策ハト対策鳩よけ鳥よけ防鳥対策キャッシングとはお金を借りる低金利ローン即日融資おまとめローン